スキンクリニックと美容外科との違いって?

肌に関する仕事をしているのがスキンクリニック

スキンクリニックとは肌に関係するサービスを行っているところです。基本的に大きく分けて3つのものが用意されています。例えば自由診療を行っている美容皮膚科美容皮膚科と美容外科を扱っているところもあります。また保険診療による皮膚科もあって、内容はそれぞれ違っています。美容に関係するサービスを行っているスキンクリニックでは医療レーザー脱毛などを行っています。また二重まぶたにする施術やニキビ治療なども対応してくれます。スキンと書かれていますが、肌以外のものも扱っているので知っておきましょう。例えばボディ関係だとアクアフィリングによる豊胸手術やワキガ改善などです。主に肌に関係するコンプレックスを改善したいときに使えます。

美容外科は美に関する施術を総合的に扱っている

美容外科はスキンクリニックで扱っているサービスも用意されている総合的なクリニックです。ニキビ改善やワキガ改善などの他にメスを使う大掛かりな手術も扱っています。例えば切開して二重まぶたにする施術や注射を使わない治療などもあります。バストアップ施術ではスキンクリニックでは行っていないメスを使用したものもできます。他にも鼻の整形にも対応していて高分子プロテーゼなどを使って鼻を高くしてくれます。ほとんどのコンプレックスを改善できるのが美容外科の強みです。スキンクリニックのメニューを拡張しているのでメニュー数は美容外科のほうが多いです。ただし美容外科によって扱っている商品は違うので調べてから利用をしましょう。